闇金対策ガルガル

闇金相談

未分類

進化する振り込め詐欺の手口とは?闇金の副収入にもなってます

更新日:

闇金が副業としてやっているケースも多い振込詐欺の手口を解説します。

振込詐欺にあって、焦って闇金からお金を借りないように気を付けてください。

 

劇場型の振り込め詐欺が増えている

最近の振り込め詐欺は、「劇場型」と呼ばれ、演劇の登場人物のように、被害者を操るものが増えています。

ぞっとするほど巧妙な手口が日々新しく生まれ、自分は振り込め詐欺にひっかかるわけがないと思っている人が、その手口に騙されることも数多くあります。

今回は、進化した振り込め詐欺につて紹介していきます。

二段構えの詐欺

「振り込め詐欺」「特殊詐欺」といった言葉が広く浸透し、詐欺の見分け方や発見方法がCMなどで周知されている現代。

従来の振り込め詐欺を行っても、騙される確率は低いでしょう。

ところが、この「騙されまい」とする心理を利用し、逆に被害者にお金を振り込ませる手口が増加しているのです。

実際にあった手口として、こんなものが挙げられます。

  1. 実在するデパートの事務員を名乗り、クレジットカードが無断で使われている旨を連絡する。
  2. 被害者が信じたところで、架空の詐欺相談センターの電話番号を教え、底に電話をかけさせる。
  3. 被害者が電話をかけてきたら、クレジットカードの暗証番号を聞き出したり、無断で使われた分の補填としてお金を要求する。

この手口の怖いところは、被害者が自分で詐欺グループに連絡してしまうところ。

最初のデパートの事務員と詐欺相談センターはグルになっているので、片方が執拗に個人情報を聞き出したりお金を要求する必要が無く、被害者に疑念を抱かせ辛いという点も、この手口の巧妙な部分です。

このような手口に合った場合は、すぐに電話番号をネットで確認し、実際の店舗にも電話で確認してみることが必要です。

高齢者を狙った年金・還付金詐欺

還付金詐欺とは、医療費の過払いなどの理由でお金をもらえると嘘をつき、ATMを操作させてお金を振り込ませる詐欺の事を言います。

年金事務所の職員に成り済まし、未払いの年金を支払うと言う名目で銀行に向かわせる、という手口もあります。

この詐欺のターゲットとなるのは、ほとんどが高齢者です。ATMの操作になれていないお年寄りを騙し、お金を振り込ませると言うのが悪質ですね。

友人の家族からお金を騙し取る

よくある振り込め詐欺の撃退法として、本人しか知らないことを言わせる、というものがあります。

プリキュアオタクの息子を名乗る男性が電話してきたとき、歴代プリキュアの名前を全部言わせる、といった撃退体験談もありました。

ですが、このご時世、ツイッターやインスタグラムなどを利用して本人の趣味嗜好・家族関係などを知るのは難しくありません。

あらかじめ、本人とその家族しか知りえないような情報をリサーチしておいて、雑談で家族を信じ込ませたうえでお金を無心する、というのもあります。

この手口も恐ろしいですが、もっと怖いのが、友人の家族を騙す方法。

被害者の友人を名乗り、「〇〇の友達の●●です。事故を起こした〇〇の代理で電話しました」というように伝えることで、被害者家族は一気に相手を信じてしまいます。

ぞっとするのは、加害者が友人に成り済ましているのではなく、実際の友人であると言う点です。詐欺にあったことがばれたら、音信不通になるケースもありますが、しらばっくれてそのまま友達づきあいを続けると言うケースもありますから、人間は恐ろしい生き物ですね。

関連記事:闇金が家族から借金を取り立てるかと心配!実家から取り立てる手口は?

 

詐欺に合いそうな人のリストがある

名簿屋という職業があります。

 

ネットショッピングの購入歴がある人や、小学生の子供がいる家庭など、様々な条件に当て嵌まる電話番号をリストアップして売買する職業です。

名簿屋が売っているリストの中には、「振り込め詐欺にひっかかりそうな人」というリスト(名簿)もあります。闇金被害者の名簿なども名簿屋は扱っていますが、詐欺にあいそうな人のリストもあるのですね。

これまで振り込め詐欺被害にあった人や、独居老人など、被害にあいそうな人をリスト化しておくことで、効率よく詐欺を行えると言うことです。

また、さらに高額な「裏リスト」というのも出回っていて、こちらは家族構成や家族の職業、交友関係、資産額なども載っているようです。

お小遣い稼ぎ程度の気持ちで振り込め詐欺をやっている人にとってはかなり高額ですが、大規模な詐欺グループがこの裏リストを手に入れれば、まさに鬼に金棒。

もし、警察が家に来て家族構成を確認して来たり、なにかのアンケートで個人情報を聞かれた場合は、振り込め詐欺のリストを警戒したほうがいいかもしれません。

悪意は進化し続ける

振り込め詐欺の手口はどんどん巧妙になってきており、これからも進化し続けるでしょう。

中には、振り込め詐欺で財産を騙し取られた挙句、闇金に登録させられ、さらにお金を搾り取られるケースもあります……。

闇金に銀行口座を作らされると、それが振込詐欺に利用される可能性があります。

関連記事:闇金に「銀行口座を買うから作って来い」と言われたら・・・口座を売る危険性

闇金対策を専門にしている弁護士・司法書士

闇金問題に強い弁護士 Duelパートナー法律事務所

Duel法律事務所

 闇金問題で悩んでいる人は、ここに相談すれば間違えなしです。

リンク先の公式ページを見てもらえばわかると思いますが、闇金のことを知り尽くしてます。

困っている人は絶対に、このDuelパートナー法律事務所を頼りましょう。

ウイズユー司法書士事務所

ウイズユー司法書士事務所

 ウイズユー司法書士事務所は、闇金対策を得意とする司法書士さんです。

大阪に事務所があるので、関西方面のひとは、ぜひ頼ってみましょう。

地元の事情に精通しているので、すぐに有効な手段を立ててくれます。

-未分類

Copyright© 闇金相談 , 2018 AllRights Reserved.