闇金対策ガルガル

闇金相談

未分類

闇金のケツモチ。ヤクザの年収など徹底紹介

投稿日:

闇金には独立系でやっているところと、やくざ組織となんらかの関係を持っているところがあります。

闇金のケツモチをやることで、やくざは上納金を吸い上げているのです。

そんなやくざ組織を見ていきましょう。

ヤクザ志望の若者が急増中?

暴力団排除条例や暴力団対策法などが制定され、日に日に肩身が狭くなっているように感じられるヤクザ。

ところが、ヤクザになりたいと事務所にやってくる若者があとをたたないようです。

なぜ、彼らはヤクザになりたがるのでしょうか?

任侠映画に憧れて、という層が最も多いようです。特に若い層は、ヤクザへの憧れがある人も多く、ヤクザという仕事に誇りを持っている人が多いとか。

また、さびれた工業地帯などだとお金持ちがヤクザくらいしかいないため、子供が自然とヤクザにあこがれる、という構造もあるようです。

年配の上層部はヤクザと言う職業が徐々に落ち目になっているのが良く分かっているので、「自分の子供は絶対にヤクザにはしない」と言っている人も多いと言います。

一般人に迷惑を掛けたらトップの組長まで逮捕される時代ですから、バブル景気の頃のようなヤクザにとって美味しい時代は終わったって考えているのです。

ヤクザになる方法

それでは、カタギ(一般人)からヤクザになるにはどうしたらいいのでしょうか。

ヤクザになるうえで最も多いケースが、先輩に誘われて、というものです。

地元の先輩や、暴走族の先輩がヤクザになり、その先輩の後を追って事務所に入ることが多いようです。

事務所に入ったあとは、部屋住みといって、事務所の宿舎に住んでヤクザのいろはを学びます。早起きをして掃除をし、兄貴分の食事を用意し、規則正しい生活を送る……というとまるで相撲部屋か寺のようですが、ヤクザも下積み時代は質素な生活を送るようですね。

ヤクザって稼げるの?収入源は?

非合法な取引で大金を稼いでいるように思えるヤクザですが、実はそうでもありません。

麻薬取引や臓器売買は、儲かる分リスクも大きいですし、ヤクザの肩身が狭い今、ほとんどの組ではいかにもな犯罪行為はしていないことが多いようです。

もちろん、実際に犯罪行為をしていたとしても、おおっぴらにやるわけがないので「最近のヤクザは健全だ」などと断言はできませんが……。

では、最近のヤクザの収入源はなんなのでしょうか。

キャバクラやスカウトからのみかじめ料

収入の多くは「みかじめ料」で、縄張り内のスナックやキャバクラから用心棒代と称して徴収したり、スカウトからお金をとります。

みかじめ料を断った店がヤクザに暴行を受ける事件もありました。

違法ギャンブルの経営

また、「闇カジノ」や「違法賭博場」と呼ばれるギャンブル会場の経営も、ヤクザにとって重要な資金源のひとつです。

公営ギャンブル場やパチンコや以外での賭博は違法ですが、ヤクザが経営するギャンブルは刺激的なものが多く、中毒になる人も多くいるようです。

お祭りの屋台経営

焼きそばやたこ焼き、わた飴など、祭りを盛り上げる屋台。実はこの屋台、ヤクザが経営している場合があるんです。

屋台を出している人は、露天商組合に所属しており、通称「テキ屋」と呼ばれています。

もちろん堅気の人も多くいますが、露天商組合はヤクザがしきっており、組合員は会費を払わなければいけません。

会費は基本的に月一万円程度だそうですが、地域によっては「清掃代」「用心棒代」などと称して何万円も持っていくところもあるようです。

ケツモチ料

ケツモチ料とは、地元の不良を守る対価としてもらうお金です。

たとえば、ある暴走族のケツモチをする場合、暴走族が月にいくらかのケツモチ料を支払うことで、他団体とトラブルになった時に助けてくれます。

偽ブランド品売買

偽ブランド品を本物だと偽って販売するケースと、偽ブランド品だと客もわかったうえで購入するケースがありますが、どちらにせよこの偽ブランド品売買で儲けているヤクザもいます。

海外から輸入する場合だと、税関で止められてしまうので、偽ブランド品のパーツだけを輸入し、国内で生産して販売するというのが一般的です。

不況でブランド品が買いづらくなっている今、じわじわと売上を伸ばしている商売です。

闇金融

ヤクザと言えば、闇金のイメージがあります。

代理の社長をたててヤクザが経営している闇金もあれば、取り立てのための人員や用心棒として闇金と提携しているヤクザもいます。

インテリヤクザと呼ばれる金融や法律関係に精通したヤクザがいる事務所は、違法になるぎりぎりのラインを狙っているので、かなり儲けているようです。

実際の年収は個人によってばらばら

ヤクザの年収は、組での階級や組の大きさによって変わってきます。

本家の組長

山口組、稲川会、などいわゆる「本家」の組長の場合、その年収はかなりのものになります。

配下団体からの上納金で数億円~数十億円程度入ってくるようで、とても豊かな生活を送っていることがわかります。

山口組の組長などは、芸能人顔負けの豪邸に住み、幹部クラスも全員高級外車を乗り回す羽振りの良さだそうです。

中堅・小規模組織の組長

大規模な組の組長の稼ぎはとんでもないものでしたが、それ以外の組の組長の年収は少々劣り、数千万円から数億円だそうです。

配下の組の数や子分の数によって組長の収入は大きく異なり、本家との距離が近いほど、年収はアップするようです。

幹部や一般組員

幹部や一般組員の年収は、100万円~5000万円と様々。

彼らの収入は、ほとんどが個人の事業なので、それぞれの能力が年収に大きく関わってきます。

ほかの仕事と兼業してどうにか生計を立てている者から、組長レベルの年収を手にしている者もあり、幹部や一般組員の年収は個人の才能に依存していると言えます。

ヤクザになるデメリット

ヤクザになるには、多くのデメリットがあります。

家を借りたり車を買ったりする場合、「反社会的集団ではありません」という項目にチェックを入れなければならず、嘘を吐いた場合は虚偽罪で逮捕されることもあります。

一度ヤクザになってしまえば、親兄弟を縁を切らざるを得ない場合もありますし、利用できない施設も数多くあります。

ヤクザの世界は想像以上に厳しく、「義理」や「人情」といったものも最近では見られなくなっていると言います。

もしヤクザになりたいと思う方がいれば、これらのデメリットを知り、よく考えてからでも遅くはないでしょう。

闇金対策を専門にしている弁護士・司法書士

闇金問題に強い弁護士 Duelパートナー法律事務所

Duel法律事務所

 闇金問題で悩んでいる人は、ここに相談すれば間違えなしです。

リンク先の公式ページを見てもらえばわかると思いますが、闇金のことを知り尽くしてます。

困っている人は絶対に、このDuelパートナー法律事務所を頼りましょう。

ウイズユー司法書士事務所

ウイズユー司法書士事務所

 ウイズユー司法書士事務所は、闇金対策を得意とする司法書士さんです。

大阪に事務所があるので、関西方面のひとは、ぜひ頼ってみましょう。

地元の事情に精通しているので、すぐに有効な手段を立ててくれます。

-未分類

Copyright© 闇金相談 , 2018 AllRights Reserved.